上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日置いて恐怖がどっときた感じがする
皆さんから頂いたコメントにもあったように怪我なく、今もこうして記事をかけることが一番よかったのかもしれない。

実は昨日午後からの講義だったので昼頃まで家にいたのだ。
11時頃まで寝ていて12時すぎに家を出たのだが、もしかしたら犯人と会っていたかもしれないという危険な状態だった。
今は犯人ヌッコロスとかなんでも言えるかもしれないが、
もし寝起きの状態で2階に上がってきた犯人と鉢合わせたらどうなるだろうか
私は確実に怯むだろう。というか誰でも怯むと思う。

向こうは誰かに見られたらいけないわけだから私に襲い掛かるかもしれない
ナイフなどを持っていたら刺されたかもしれない。ヘタしたら殺されかねない。
だが、こちらは知らない人と家の中で急に出くわすことになり思考が停止するだろう
そして何が何だかわからずにパニックになるかもしれない。

この「~かもしれない」が今日1日ずっと頭から離れなかった。
何をしてても恐怖があった。
鬱とかそういう言葉で表せれないくらいの恐怖がずっと続いていた。


今日1日こういう状態で滅入ってしまい気付いたことがある。
何事も普段体験しないようなことがあると時間が進むたびにそのことに対する考えが増幅されることだ
その日は実感が沸かなくても次の日、また次の日となっていくとそのことを考えることが多くなる。
それは嬉しかったことなどでしか体験したことなかったが、恐怖にもそういうようなことがあるのだとよくわかった。


そしてこの状態でずっといると身体的にも影響があるのだと身をもって痛感している。
思考が働かない、身体が重い、何も記憶にない状態
明日から急に切り替えれることではないが、時間をかけてこの感じを消していきたいと思う。



・・・昨日の記事を読み直してよくあんな文を書いたなと思った。
今ではあのような他人事みたいに書けないし、書かないと思う。
昨日と今日の違いからどれだけ劇的な気持ちの変化がわかってもらえるかもしれない。











... 続きを読む
スポンサーサイト
こなゆたです
詳しく知りたい方は
http://konakiti.cscblog.jp/にて



昨日記事を書いている途中からCSCブログが見れなくなりました
自分のを含め一切見れないです。泣きたいです。

システム障害かと思いましたが、今日漫喫へ行って確かめたところ
自分以外の人は普通に利用してました。


今のところパソコンをいじってもCSCは見れず、CSC以外の他サイトは閲覧できるという変な状況
とりあえず放置しておくのもなんなので、FC2に避難所を設けて
様子を見ようと思います。

このままCSCが使えない場合は本格的にこちらに移行します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。